グリーンちゅうずについて

滋賀の農業振興と地域創りを通じて、豊かな未来を実現します

代表取締役 田中 良隆 写真
代表取締役 田中 良隆

滋賀で約250haの耕作地を請け負う、
全国でもトップクラスの農業生産法人です

グリーンちゅうずは、農業に従事する方々の高齢化問題や後継者問題、また耕作をやめる兼業農家が増え続けるなか、地域農業における「駆け込み寺」として地域の農家様のお役に立てるよう立ち上げた滋賀県野洲市に拠点を置く農業生産法人です。
1994年に特定農業法人の全国第1号として認定され、現在では45集落約620人より250ha近くの農地をお預かりし、稲作・大豆・小麦などを生産しております。また、休耕地となった農地の管理や整備、一部の農作業サポートも行っております。
弊社は今後も、地域の農業振興と地域創りを通して、豊かな未来と地域の発展へ貢献していきます。

会社案内

会社概要

会社名
株式会社 グリーンちゅうず
代表取締役
田中 良隆
法人設立
1991年12月8日
資本金額
2,990万円
従業員数
正社員 13人(20〜30代:6名 / 40〜50代:5名 / 60代:2名)
パート・アルバイト 4人
所在地
〒520-2416 滋賀県野洲市堤2263-2
電話
077-589-4000
FAX
077-589-6000
E-mall
infogreen-chuzu.jp

2019年1月現在

グリーンちゅうずロゴ 従業員写真

事業案内

  • 農作業の受委託に関する事業
  • 農地の管理に関する事業
  • 農産物の生産、加工、販売に関する事業
  • 病害虫防除に関する事業
  • 育苗、種子調製等に関する事業
  • 農業者育成に関する事業
  • その他前号に付帯する一切の事業

沿革

1991年12月
有限会社として発足したグリーンちゅうず
10集落20haを預かる
1994年12月
特定農業法人の全国第1号として認定
2001年4月
農地法改正を受け運営形態を株式会社化(全国第2号)
2012年4月
39集落430人から173haを預かる
2017年3月
43集落560人から220haを預かる
2019年1月
45集落620人から250haを預かる
作業風景

アクセス

主設備・機械

田植機
8条×3台
トラクター95PS以下
22台
自脱コンバイン
6条×3台
普通コンバイン
2メートル刈り×4台
無人ヘリコプター
ヤマハR-MAX 1台
乗用多目的作業機
15メートル×2台
レーザー均平機
 
乾燥機
8トン×3台
大豆選別機
 
育苗プラント
 
育苗ハウス
2,800㎡
冷蔵コンテナ
24トン
敷地面積
15,000㎡
事務所
320㎡
修理作業所
840㎡
格納庫
630㎡

株式会社 グリーンちゅうず
〒520-2416 滋賀県野洲市堤2263-2